十人十色! ~残り物にはラップをしとけって言ったやん!~

 の~んびり気ままに更新中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪雨

さっき、えらい目にあいましたよ。

高校生と練習試合してたら、突然の豪雨。

練習始めたころから、「雲行きが何か怪しいなー」と思ってたんですが、やっぱり降っちゃいました。

おかげでスパイクや靴はびしょ濡れ、服も道具もナップサックも全部濡れてしまい、昼食の弁当まで濡れてしまった始末でした。

そして、豪雨のちょっと前から、雨がぱらついてた頃に鳴り始めていた雷。

それが、だんだんとひどくなり・・・

10分、20分と時間がたつにつれて音も激しくなり始め、雷光も出始めたので先生から一時撤収命令。

そして、20分後ぐらいにまた練習を再開し、試合を始めて約5分ぐらいたった頃に急にピカッと光ったと思えば、数秒後に落雷音が。

試合を中断して再び一時撤収命令が出されますが、この後に恐ろしいことが・・・

撤収して、コートの端にある雨よけ付きの観客席で雨宿りをしていたんですが、どうしようもなく暇なのでちょっとふざけてスティックを頭の上にかかげて遊んでました。

が、その時。

光る稲妻、けたたましく鳴り響く落雷音。

危機一髪でした。雷は、すぐそこの山にある避雷針に落ちていたのです。

山までの直線距離は100mほどだったので、落ちた瞬間についに俺死んだかと思いました。

これまで生きてきた中で、これほど死を感じた瞬間も無かったです。

その後は雨が豪雨になってきたので、練習を中止して学校に降りようということになりましたが、

台風以上の大豪雨になったので降りることはできませんでした。

その間、トイレで待機して雨が止むのを待つことにしましたが、止む気配なし。

というより一層激しくなる一方。

そして雷はまた至近距離に落ちたのです。落ちた場所はすぐ隣の消防署の避雷針でした。ここも直線距離100mほど。

もうこれは練習どころではなくなったので、帰宅命令。

そして現在、この日記書いてます。

大自然って、やっぱスゴいです。無理です。かないません。

大自然の強大さを、身で感じた今日の部活でした。

・・・あれ?もう外晴れてるじゃん。

↓クリックお願いします!

人気ブログランキング

« ラーメン|Top|休み »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wakaoyaji1995.blog7.fc2.com/tb.php/66-50abc4b4

Top

HOME

これまでの訪問者数:    現在の閲覧者数:      

                        

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。