十人十色! ~残り物にはラップをしとけって言ったやん!~

 の~んびり気ままに更新中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝の茶屋!!

こんばんわぁ(◎´∀`)ノ






さて、





今日も今日とてクソ暑い日々をお過ごしの皆さま、


さぞ不快な思いをなさっていることと存じます・・・( ̄Д ̄;;)







そんな中、


今日も今日とて近隣の図書館に行き、



冷房のそもそも効かない実家から抜け出して


涼しく宿題を少し片づけたみやでございますが、




今日はなんとそれだけではありませんd(`・ω・´)







交通の便の良さを生かして、


ちょこっと恒例のお出かけをしてきたのです(◎´∀`)ノ







今回行ってきたのは、



かの有名な明石海峡大橋の神戸側お膝元、

垂水区のある場所でございます(゚▽゚*)






・・・実際、場所って言うよりは、


駅なんやけどね(゚▽゚;)







さて、その駅がどんなとこかといいますと、







とにかく立地条件がよろしくて、


ビューティフルなのです。







ビューティフルなのです。(ここ重要)d(`・ω・´)











しかし言葉で言っても分かりにくいのが


文章力のない奴が書く文章の性、






ここは写真を用いて分かりやすく行きましょう(◎´∀`)ノ












まず阪神電車のある駅から列車に乗り込み、



乗り換えを数度繰り返してやってくること1時間ちょっとで、





山陽電車のとある駅、すなわち


目的の駅にたどり着きます。









その車中なんやけどね、



うん、やっぱりあれなんよ。





昔からずーっと思ってたんやけどね、




やっぱり山陽電車って、











Nostal









どことなくノスタルジック


なんよね、雰囲気。d(`・ω・´)








これをモノトーンとかにしようものならもう、








Nostalgy







がっつり昭和です。

ありがとうございます。m(_ _)m







そもそも製造年が昭和42年な時点でね。ボロいとか言っちゃだめです。

みんな分かってるけど言わないのです。雰囲気楽しむべし。









さて、そんなこたさておき、





ゆらりゆられて到着しましたこの駅、



なんとその名も、






「滝の茶屋」








・・・ほら、



ねっ?







名前からすでに


ビューティフルでしょう?(◎´∀`)ノ








そんな滝の茶屋駅は、



眺めもビューティフル。






むしろ眺めが9割メイン。









それがこれ!!











Beautiful







右手に見えますのは~・・・








Beautiful!






ぐーんと広がる瀬戸内海!!!d(`・ω・´)






Beautiful!!





ちょろっと見切れて明石海峡大橋も見えちゃうのです!d(`・ω・´)






もうちょい霞みがなけりゃ、


大阪湾もゆうに一望はできるスポットなのです(◎´∀`)ノ








こんなロケーションが、



なんと駅のホームから、


眼下に見下ろし、遠く見渡せる!






こんなビューティフルな駅が、


全国にいくつあることか!!(゚▽゚*)








まさしく山陽の誇れる駅の一つ・・・のはずですd(`・ω・´)









さて、



そんなロケーションを一通り楽しみ、





周囲の一般の利用者の方々から


怪訝な目線を送られまくった後は、




駅前散策でもしてみようかと踏んだんやけどね・・・






あいにくとこの駅、




山側は全部住宅街中の住宅街でして、









なんもない。



ほんまになんもない。



家しかない。店なんて見えない!(>Д<)










これじゃ栄養補給もままならん・・・・






と、考えられたので、










ちょうどやってきた帰る方面の電車に乗って



すたこらさっさと帰ってきちゃいました(゚▽゚;)








滞在時間、



約15分。









・・・うん、




まぁよいのです、







そもそもそんな大柄な旅行を


企てたわけでもありませんしd(`・ω・´)










ともかく自分が言いたかったことは、







・滝の茶屋駅はビューティフルである。


・山陽電車はノスタルジックである。


・滝の茶屋なんて言うが、滝はおろか茶屋の一つもない。








と、いうことです。








ちなみに滝の茶屋って名前の由来は、







ここに昔は滝があって、海にも近いもんだから、


瀬戸内海の船乗りたちの貴重な真水の補給地やったそうな!





そんでもって船乗りたちがよく集まるもんだから、


茶屋も必然的に開かれてたそうな!






それがこの駅名の由来だそうです。


今となっては見る影もなく住宅地やけどね(◎´∀`)ノ








皆さんも暇なら訪れてみてはいかがでしょう?





ただし





きっと物好きに限る。d(`・ω・´)








ほんなら、今日はこの辺で!追記でコメ返し~!!(◎´∀`)ノ



にほんブログ村 高校生日記ブログ 高校3年生へ 人気ブログランキング



>>めろんぱん


いやぁ、凛々しくなったというか、

寂しくなったというか・・・w(◎´∀`)ノ


野球部にしてはひょろ過ぎるから、

おそらく通じないものとは思われ・・・(´・ω・`)





>>ニノうめ


まぁ、夜遅いもんねぇ、放送が・・・( ̄Д ̄;;)

あんまり見てると睡眠リズムが狂いかねない!


そう!やから5枚刈りにしてもろうたんよね、

あんまり短いのも正直あれよな・・・とは確かに思うたし(◎´∀`)ノ

シャンプーいらんよ~!ほんま1プッシュ程度やもん!d(`・ω・´)

長い髪やとほんまに大変やろうなぁ(>Д<)

« 体が4つ欲しい・・・(←欲望)|Top|ま~ぁるいあたまの!! »

コメント

滝の茶屋、いいとこだね~
海がこんなに近いと、駅まで海の匂いはするのかな?

滞在時間が短くても、行き来する時間が楽しそう^^

私も電車に乗ってぶら~っと旅に出たくなってきた!!!

クーラーが効かないって・・・かなりそう(>_<)
そりゃ抜け出したくもなりますよ~

レトロな雰囲気の車内だと思ったら、
製造年が昭和だたんですね^^
味があっていいと思います!

海がいい感じに入っていて、ホント良い眺め(´ω`)
これは確かにビューティフルですねb

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wakaoyaji1995.blog7.fc2.com/tb.php/743-363df889

Top

HOME

これまでの訪問者数:    現在の閲覧者数:      

                        

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。